top_email.jpg 一般シーケンス / premix / その他 NGS / BI



01. サンプル準備

濃度

  • プラスミド : 100ng/ul 以上
  • PCR産物:50 ng/ul 以上
    未精製PCR産物も同条件となります。
    (1.5ml Microcentrifuge tube のご使用をお勧めします。)

volume

  • プラスミド・PCR産物いずれも基本10 ul (QC + 1反応 + 再反応1回分を含む) をご用意ください。
    (弊社では1テンプレート+1プライマーの組み合わせを『1反応』としております。)
  • 追加1反応につき3ulを追加してください。
    ex) サンプル1個を用いての4反応の場合
    10ul(QC + 1反応 + 再反応分) + (3ul x 3反応)=19ul


02. プライマー準備

まず、弊社保有のユニバーサルプライマーリストをご確認ください。

  • リスト記載のプライマーは無料にてご利用いただけます。


テンプレートとプライマーは混ぜずに、必ず別々の1.5ml tubeにご用意ください。

  • 基本volume 10ul、濃度5pmol/ul (5uM)、1反応につき2ul 追加してください。
    ex) 5反応を依頼する場合、10ul ( 1反応分) + 2ul x 4反応=18ul
  • 反応数が増加する場合には十分な量を送ってください。
  • サービスに適するプライマーTm値は、50~58℃です。


HOME | 会社紹介 | 受託サービス | お問い合わせ | サイトポリシー | プライバシーポリシー | マイページ | 管理者ログイン
本社・ゲノムセンター 〒606-8501 京都府京都市左京区吉田本町36-1
        京都大学国際科学イノベーション棟3F

TEL 075-746-2773 ㈹   FAX  075-746-2775
東京営業所 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-15-3 プリメーラ道玄坂811号室
TEL 03-5784-4350 ㈹   FAX 03-5784-4351
MACROGEN   USA
MACROGEN   KOREA
MACROGEN   EUROPE
Copyright 2006-2017 (C) Macrogen Japan Corp. All rights reserved